肩こり

柏市・柏駅のみなさま、こんにちは!てあてサロン柏整体院です!
 
当院の整体を受けるお客様の中で、一番多い症状が肩こりです。今や国民病と言って過言ではないのが、肩こりでしょう。
 
肩こりの方は、具体的にこんなことで悩まれています。
 

  • マッサージを受けても肩こりが良くならない
  • 気持ちが悪いほど肩こりがひどい
  • 肩こりがひどく、頭痛もしてくる
  • 無意識に肩を回してしまっている etc

 
肩こりなどなどです。
 
特にもっとも多く話を聞くのが、1番始めに例を挙げた、「マッサージを受けても肩こりが良くならない」というものです。
 
最近は、格安マッサージ店が増えて受ける人が増えていますが、どうやらあまり施術効果を感じられないことがあるようです。(もちろん、気持ちよさという癒しは得られると思いますが)
 
ここでは、肩こりを改善させるには本当はどのような施術が必要なのか、そして肩こりとはなぜ起こっているのかについてお話しします。
 

肩にコリができてしまう理由

そもそも肩こりってなにかというと、wikipediaによると

項頸部(首)から僧帽筋(背中)エリアの諸筋に生じる主観的に詰まったような、こわばった感じや不快感・こり感・重苦しさや痛みにいたる症候の総称。

となっています。私たちの所感とほとんど変わらないですね。
 
さてこの肩こりが起こってしまうのは、基本的には「筋肉疲労」と、それによる「血流の悪化」ですね。
 
腕や・背中や首や胸の筋肉の持続的緊張によって筋肉が硬くなり、循環障害が起こる。それによって酸素や栄養分が末端まで届かず、疲労物質が蓄積しこれが刺激となって肩こりを起こすと考えられているんですね。
 

肩こりを本当にほぐしていくために必要なこと

ここで肩こり施術で重要な点が2つあります。
 

肩に施術をするだけではムダ
肩こりの原因は、肩だけにあるのではなく、腕や・背中や首や胸の筋肉の持続的緊張も強く影響しています。
 
肩を揉むだけでは、まったく良くなっていかないのですね。

 

身体の深い筋肉の緊張まで届くように
また肩こりの場合、深層筋というものにアプローチしないといけません。
 
肩甲挙筋・棘上筋・菱形筋・脊柱起立筋群・上後鋸筋という筋肉類は、身体の奥深くにあり、ここの緊張が「「芯が凝ったようなコリ」に感じさせます。

 
美顔小顔つまり、本当に肩こりを良くしていきたいなら、
 
肩以外にも施術をすること、深い筋肉にまでアプローチすること。この2つが重要になってくるのです。
 
そしてもちろん、てあてサロン柏整体院では、あなたの肩こりの根本原因にアプローチをしていきます。
 
コリ取りが非常に得意なので、きっと施術後には、肩だけでなく全身がスッキリしていることと思います!
 
もう後悔したくない肩こり施術を受けたい方は、てあてサロン柏整体院にお任せ下さい!


肩こりの最新記事

症状別記事