背中の痛み

柏にお住まいのみなさま、こんにちは!柏駅の整体院、てあてサロン柏整体院です。
 
背中に痛みを感じること、ありませんか?あまり意識したことはないかもしれませんが、肩甲骨付近に感じる痛みです。
 
例えば
 

  • 疲れてくると、背中に痛みを感じる
  • 寒くなってくると、背中が痛くなってくる
  • 背中に痛みがでると、肩こりがひどくなってくる
  • 肩こりだけでなく、頭痛もひどくなってくる etc

 
背中に痛みが出てくるということは、上半身に相当な疲労が蓄積している証拠です。早く対処しないと、肩こり・頭痛・その他の不調につながっていきます。
 
ただ背中の痛みに対して、どのように対処すれば良いでしょうか?
 
ここでは、そんな背中の痛みの対処法についてお話ししようと思います。
 

背中が上半身の健康を支える

背中というのは、上半身の健康基盤と言っていいほど、重要な部位です。
 
背中の筋肉は色々なところと繋がっていて、肩・首・後頭部・腕・大胸筋などなど、多くの部位と関連しているのです。
 
背中に不調がでる・背中に痛みが出るということは、そこの筋肉が凝り固まっている・背骨がゆがんでいることが考えられるのですが、背中の不調が、肩・首・後頭部・腕・大胸筋につながっていき、コリがヒドくなって、血流が圧迫されてしまうことになるのです。
 

背中に疲れを感じたら、上半身全体の疲れ

なので背中に疲れを感じるようになったら、上半身全部の疲れが溜まってきていると思っていいと思います。
 
ちょっと放置したり、油断したりしていると、途端に他の症状に繋がっていきます。
 

  • 肩こりがひどくなる
  • 頭痛が頻繁に起こるようになる
  • 疲れが取れなくなる
  • 呼吸が浅くなる
  • 首に痛みが出てくる etc

 
などなどが、考えられるし、実際に起こりうるのです。
 

背中の痛みを処置するには

それでは、そんな背中の痛みを解消するには、どうすれば良いのでしょうか?
 

上半身を丁寧に緩める

一番重要なのは。上半身を丁寧に緩めていくことです。
 
背中だけでなく、首・腕・大胸筋・肩・後頭部などなどの筋肉を緩めていきます。
 
重要なのは、ただ緩めるだけでなく、身体の奥の筋肉にアプローチすること。そこにアプローチしないと、根本の原因がなくならず、すぐに再発してしまうからです。
 
ちゃんと深層筋肉にアプローチできるかどうか、確かめて施術を選びましょう。

 
背骨のゆがみを調整する

また背骨がゆがんでいる場合もあります。その場合は、体がゆがんでいるので、背中に悪影響です。
 
背骨の歪みを調整する必要があるのですが、ボキボキバキバキする必要はありません。周りの筋肉を緩めていくと、自然と歪みが戻っていきます。背骨が調整されるように、筋肉にアプローチします。

 
これが、背中の痛みに対して最も良い施術だと思います。
 
てあてサロン柏整体院では、目の前の痛みだけでなく、背中の痛みが出にくい体になるように、整体施術を行っていきます。
 
後悔したくない整体施術を受けたい方は、てあてサロン柏整体院にお任せ下さい!


背中の痛みの最新記事

症状別記事